第19号 全国水平社創立宣言の歴史的意義

第19号 全国水平社創立宣言の歴史的意義

著者 朝治 武(大阪人権博物館 館長)

編集・発行 一般社団法人 和歌山人権研究所

価格 本体500円+税

A5判 100ページ

2016年5月23日発行

日本最初の人権宣言・全国水平社創立宣言や全国水平社、水平運動史について理解するための1冊。

宣言の性格や思想、成立過程、そして世界的意義について、歴史研究としての著者の総体的な認識を示した。