和歌山人権研究所では、部落問題をはじめ、世界中に存在するあらゆる差別の撤廃をはかるため、さまざまな活動を行っています。

全ての人々が人権を等しく認め合い、互いの違いや個性を尊重し合う共生社会の実現を築き上げていくことが大切です。

一切の差別の撤廃をはかるため、幅広い取り組みが求められています。

より多くの方々が私たちと共に、人権確立への道を歩んでいただくことを切望致します。

研究所の会員入会をお待ちしております。

 目的

人権尊重の普遍原理のもと、部落差別をはじめ、あらゆる差別の撤廃をはかるため、歴史、社会、経済、法律、文化、教育、運動に関する調査、研究並びに教育・啓発活動を実施するとともに、会員相互の研修を行い、もってこれらの問題の速やかな解決に寄与することを目的とする。


 事業

①人権問題およびそれにかかわって、部落差別をはじめ、あらゆる差別に関する調査研究

②関係資料の収集、保存、整理および紹介

③機関誌、および関係図書の編集、発刊

④講演会、講座、研究会の開催

⑤その他、前条の目標達成のために必要な事業


 会員

  ・正会員

     この法人の目的に賛同して入会された個人または団体

  ・名誉会員

     この法人に功労があった人、または学識経験者等で、理事会で推薦し、総会で承認された人


     ●個人会費 年会費 1口  4,500円

     ●団体会員 年会費 1口 15,000円(1口以上)


 1.理 事


理 事 長     野 口 道 彦(大阪市立大学 名誉教授)

副理事長      髙 嶋 洋 子(元 和歌山県 企画部長)

理   事     赤 松 明 秀(同和問題にとりくむ和歌山県宗教教団連絡協議会 議長)

理   事     飯 田 敬 文(部落解放同盟和歌山県連合会)

理   事     池 田 清 郎(部落解放同盟和歌山県連合会)

理   事     池 田 祐 輔(日本労働組合総連合会・和歌山県連合会 会長)

理   事      近 藤 忠 司(和歌山同和問題企業連絡会 代表幹事)

理   事      佐々木 基 文(高野山真言宗 総本山金剛峯寺 社会人権局長)

理   事      新 田 和 宏(近畿大学生物理工学部 准教授)

理   事      小笠原 正 仁((一般社)和歌山人権研究所 調査研究)

業務執行理事 辻   健 二((一般社)和歌山人権研究所 事務局長)


2.監 事


監  事     水 本 勝 也((株)紀陽銀行人事部 部長代理)

監  事     藤 本 眞利子(和歌山県議会 議員)


3.顧 問


顧  問     大 賀 正 行 ((一般社)部落解放・人権研究所 名誉理事)

顧  問     友 永 健 三 ((一般社)部落解放・人権研究所 名誉理事)


4.企画委員

         奥 山 直 司 (高野山大学 副学長)

         坂 口 博 之 ((株)オ-クワ総務部 総務部長)

         竹 下 達 也 (和歌山県立医科大学 教授) 

         寺 木 伸 明 (桃山学院大学 名誉教授)

         藤 井 幹 雄 (トライ法律事務所 弁護士)

         藤 本 綾 子 (社会福祉法人一麦会麦の郷 ゆめ・やりたいこと実現センタ-

                                                   コ-ディネ-タ-相談支援専門員) 

         古久保 さくら (大阪市立大学大学院創造都市研究科 准教授) 

   

5.研 究 員

         小 田 直 寿 (関西大学大学院 総合人文学科博士課程後期課程 修了)

         神 戸   修 (浄土真宗本願寺派 西教寺 住職)

         坂 東   希 (敬和学園大学 専任講師)

         藤 井 寿 一 (和歌山の部落史編纂委員会 委員)

         藤 里   晃 (泉佐野市部落差別撤廃人権擁護審議会 委員)

ニュース

2019年8月23日 AIが拓く高野山の知の可能性ー金剛峯寺日誌「日並記」の解読をめぐって

2019年08月21日 15:04
AIが拓く高野山の知の可能性―金剛峯寺日誌『日並記』の解読をめぐって 2019.8.23(金)14:00 - 16:30 @高野山大学教室 ■ テーマ 1 日並記の翻刻の現状と課題  小笠原 正仁(高野山文書編纂会事務局・和歌山人権研究所理事) 2 空海とAI ~手書き文字解読から社会課題解決まで~  石山 洸 氏(株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長) 司会 飛鷹 全法(高野山文書編纂会委員・高野山三宝院) 主催:...

第15回和歌山・人権啓発研究集会(2015年1月28日~29日)

2014年12月26日 12:08
日時 2015年1月28日(水)13:30~29日(木)11:30 会場 白浜町 ホテルシーモア 参加費 6,000円(宿泊費別) 宿泊費 10,000円(一泊二食付き) 主催 第15回和歌山・人権啓発研究集会実行委員会(事務局 一般社団法人和歌山人権研究所) 詳細・プログラム